初心者、主婦じゃなくても始められる在宅ワーク

在宅ワークを始めたきっかけは転職でした。

私は今の会社を辞めることにして、1ヶ月間の有休を取ることにしました。 といっても1ヶ月だらだらと過ごすのはなんだかもったいないし、1ヶ月丸々遊ぶような貯金も無いし、どうやって過ごそう・・・と悩んでいたのです。

そんなときにネット上の在宅ワークの広告記事を見つけました。 やったことはないけど、おこづかい稼ぎぐらいにはなるかもしれない、と気軽な気持ちで始めました。

実際、始めて2ヶ月ほど経つ今でもあまり慣れていませんし、ライター作業としての腕はあまりよくありません。 しかし、思ったよりも在宅ワークというものは種類が多く、ジャンルも幅広いので私のような初心者でも書ける記事がいくつも見つかりました。 最初に書いたものが認証されたときは嬉しかったことを覚えています。

もちろん、非認証されることも多いです。 その場合はなぜ非認証なのかが教えてもらえないので、なかなか練習することもできなくて困っています。

また、タスク以外の契約は意外と手続きに時間がかかって最初はなかなか思うように稼げません。 それに、私は主婦ではないので毎日行動パターンが決まっておらず、契約先の方と密に連絡を取ることができないというのも1つの問題点です。

ですが、どれも慣れてくれば平気なのかもしれません。 最初は有休中だけ作業するつもりでしたが、間の時間を使ってできるものも多いので、今後も少しづつ続けていこうかなと考えを改めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です