お小遣い稼ぎにはいいかも

私が在宅ワークを始めたのは、失業がきっかけでした。

それまで働いていた店舗が閉店になったため退職し、何か資格を取ろうと、医療事務の勉強ができる専門学校に通い始めました。受講中は失業手当をハローワークからもらっていましたし、貯金もあったので生活はしていけました。

ところが受講が終わると同時に失業手当の期間が終わり、収入は途絶えました。また、資格を取るための試験の結果がでるまで1か月も間があり、その間は資格もない状態なのできちんと就活もできない状態でした。

そんな時たまたま雑誌でネットでの在宅ワークの存在を知り、試しに登録してみることにしました。 実際使ってみると、たくさんのお仕事が掲載されていてびっくりしました。報酬は少な目ですが、初めての人でもすぐ挑戦できるような短文のライティングやアンケートなども豊富で、1000円分くらいはすぐに貯めることができました。

サイトにもよりますが、私が利用しているサイトでは、たまったポイントを銀行振り込みしてもらえたり、他のポイントに換算できたりと、その時々のニーズに合わせた使い方ができるのでとても便利です。

一番良かった仕事は、ネイルや髪形の画像を見て、それに合わせたファッション雑誌風のコメントを寄せる仕事でした。まるで自分で雑誌を作っているようで楽しく、そして手軽にポイント稼ぎができました。空き時間を見つけてはその時見つけた仕事を進め、1か月ほどで1万円分のポイントを貯めることができました。

パソコンを使い慣れた人や文章作りにとても自信がある方でしたら、在宅ワーク1本で生活していくのも無理ではないかも、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です